読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

馬単軍師・馳本丸の競馬批評~無料競馬予想ブログ~

単勝、馬単、3連単を追究する競馬ブログです。

第67回 阪神ジュベナイルフィリーズ

見解

過去5年のステップレースをピックアップしたが、うら若き乙女の競演ゆえに、重賞・オープン・特別・新馬と、それぞれから勝ち馬が出ており、取捨選択が難しい一戦となった。

本命は◎デンコウアンジュ。人気薄だったが、前走のアルテミスSは大外から強襲。他馬を一蹴した。ただ、2走目の未勝利戦で斜行したように操舵が難しい面も。川田将雅の手に戻り、再び鬼脚を繰り出せるか注目したい。

対抗は○アドマイヤリード。前走の白菊賞は内々で揉まれ苦しかったが、空いたスペースから瞬時に鋭伸。突き放して完勝した。前走のような人馬一体のレース運びができるなら、ここでも面白い。

妙味があるのが単穴の▲ペプチドサプル。前走のアルテミスSは勝ったデンコウアンジュから0秒4差の4着。デビューから2戦目の初重賞にしては見所がある脚勢だった。上がりだけなら、このメンバーでもヒケはとらない。

△メジャーエンブレム。前走のアルテミスSは逃げ粘ってタイム差なしの2着。番手以下で、じっくり折り合えるならチャンスはある。

予想

  • ◎…デンコウアンジュ
  • ○…アドマイヤリード
  • ▲…ペプチドサプル
  • △…メジャーエンブレム
馬単
  • [17]=[1]
  • [17]=[10]
  • [17]→[2]
Copyright © 1996 - 2017 競馬批評 All rights reserved.