単勝・馬単・3連単で勝負する無料競馬予想ブログです。秋競馬まで休養中……。

土曜のレース展望 〜 第66回 ダイヤモンドS、第51回 京都牝馬S

土曜のレース展望

第66回 ダイヤモンドステークス(GIII)

レース展望

本命は◎フェイムゲーム。国内に目を向ければ昨年の天皇賞(春)でゴールドシップにタイム差なしの2着。帰国後はここを目標に態勢は整った。得意のコース、距離となれば3連覇も目前だ。

対抗は○カムフィー。ステイヤーズSはアルバートに突き放されたが、2番目に速い上がりで猛追し2着。昨年3着の実績から巻き返しは十分ある。

▲ファタモルガーナは昨年2着。前走は休み明けでひと息だった。叩いた上積みで柔らかさが戻れば持ち前のスタミナが活きる。

連下に△ホッコーブレーヴ。昨年の天皇賞(春)はゴールドシップに0秒3差の3着。これでハンデ56キロなら手頃だろう。調教もよく動いており鉄砲も心配ない。

本紙の予想

  • ◎……フェイムゲーム
  • ○……カムフィー
  • ▲……ファタモルガーナ
  • △……ホッコーブレーヴ
馬単
  • 16=15
  • 16=3
  • 16→2

 第51回 京都牝馬ステークス(GIII)

レース展望

一昨年の覇者◎ウリウリを狙ってみたい。斤量は背負わされたが、得意の京都と安定の千四で巻き返す。ここがラストランとなる○レッドオーヴァルはビッシリ追って良化。▲ウキヨノカゼは中間の追い切りで力強い動きを披露。ここまでを大本線に、京都金杯を勝った△ウインプリメーラを押さえる。

本紙の予想

  • ◎……ウリウリ
  • ○……レッドオーヴァル
  • ▲……ウキヨノカゼ
  • △……ウインプリメーラ
馬単
  • 2=17
  • 2=6
  • 2→11

特捜単券隊

レース展望

東京7R

13 ディアドナテロ
500万下は目下4、3、2と堅実。追って勝ち味に遅いがここでは上位。

東京8R

5 ベルウッドケルン
前走、前々走と人気薄だったが好走。500万下でのメドはついている。

東京10R 金蹄S

8 アポロケンタッキー
晩秋S(1600万下)は同タイムでハナ差の2着。もう一度狙う手。

最終ねらい撃ち

レース展望

東京12R

◎アデイインザライフから勝負してみたい。テンに遅いため好位にとりつけないが終いの脚は堅実だ。1600万下で2着経験もあり、そろそろ勝ち上がってもいい頃だろう。

本紙の予想

  • ◎……アデイインザライフ
  • ○……ハドソンヤード
  • ▲……アウトオブシャドウ
  • △……パドルウィール
馬単
  • 3=2
  • 3=5
  • 3→8
Copyright © 1996 - 2017 競馬批評 All rights reserved.