孤高の競馬詩人、マカオの馬券軍師、東京競馬場の馬聖など、さまざまな異名を持つ馳本丸による無料競馬予想ブログです。

土曜のレース展望 ~ ファルコンS

土曜のレース展望

第30回 中日スポーツ賞ファルコンステークス(GIII)

レース展望

◎5トウショウドラフタ
クロッカスSは直線インに潜り込み窮屈な面もあったが、うなる手応えで進出し仕掛けられると一気に3馬身突き抜けた。問題は斤量57キロがどうか。

○9シュウジ
デ杯2歳Sはエアスピネルの2着(0秒6差)、朝日杯はリオンディーズの5着(0秒8差)と健闘。距離短縮は好材料で一線級と交えてきた強みがここで。

▲17マディディ
前走のアーリントンCは11着――といっても勝ったレインボーラインとは0秒4と差のない競馬。終い3F34秒5は同馬よりも速い。「集中して走っていない」とのコメント(S. フォーリー)もあり展開次第では。

△1シゲルノコギリザメ
アーリントンCは行き脚がつかず積極的に出して行って最後はアラアラ。太宰啓介のコメントでは「リラックスして走っていたが1400がベスト」とのこと。今度はスタートをしっかり決めて。

本紙の予想

  • ◎……トウショウドラフタ
  • ○……シュウジ
  • ▲……マディディ
  • △……シゲルノコギリザメ
馬単
  • 5=9
  • 5=17
  • 5→1

特捜単券隊

レース展望

中京6R

8 タマモアルム
同クラスは2、3、2でいずれも0秒2差以内。このあたりで勝ち上がりたい。

中京7R

11 ディアドナテロ
同クラスで目下3、2、3。昇級のメドはついているものの勝ち味が遅い。

中京8R

1 マッシヴランナー
もう一枚踏ん張りがきかないが目下5、3、2。藤岡康太に変わって。

最終ねらい撃ち

レース展望

中京12R

◎リッチガールから狙ってみたい。前走は4角でほぼ最後方から追い込んで0秒1差の2着。直線は進路が窮屈になりスムーズさを欠いたが、上がりはメンバー最速の34秒9。まともに追えていたら差し切っていた脚勢だった。

予想

  • ◎……リッチガール
  • ○……ティックルゴールド
  • ▲……アドマイヤピンク
  • △……トーセンナチュラル 
馬単
  • 7=9
  • 7=18
  • 7→12
Copyright © 1996 - 2017 競馬批評 All rights reserved.