競馬批評

単勝、馬単、3連単を追究する競馬予想ブログです。

土曜のレース展望 〜 第64回 日経賞、第63回 毎日杯

土曜のレース展望

第64回 日経賞(GII)

レース展望

◎4サウンズオブアース
有馬記念はゴールドアクターとタイム差なしの2着。終いの上がり3Fは0秒1速かった。つまり位置取りの差であって能力は五分。この馬から狙ってみたい。

○2マリアライト
有馬記念は一線級の牡馬相手に0秒1差の4着と大健闘。中間の調整も意欲的にこなし順調そのもの。中山2500mの舞台設定も好材料だ。

▲3ディサイファ
AJCCは+12kgも快勝。リフレッシュ放牧の後はドバイも視野に入れて調整していた。中間はうなる手応えで乗り込み十分。相手は強いが妙味を狙って。

△9ゴールドアクター
グランプリホースが始動。天皇賞(春)を見据えての調整だけに中間はひと息。連下でどうか。

本紙の予想

  • ◎……サウンズオブアース
  • ○……マリアライト
  • ▲……ディサイファ
  • △……ゴールドアクター
馬単
  • 4=2
  • 4=3
  • 4→9

第63回 毎日杯(GIII)

レース展望

◎5タイセイサミット
弥生賞は世代一線級相手に健闘の4着。このメンバーなら能力は上位。

○1ロワアブソリュー
アーリントンCは勝ち馬(レインボーライン)とタイム差なしの3着。ほぼ最後方から最速の上がり(34秒1)を披露。

▲2アーバンキッド
○と同じく勝ち馬とタイム差なしの5着。出たなりで先行した分終いが甘くなった。1F延長は好材料だろう。

△10スマートオーディン
共同通信杯は調整がひと息だったのか案外。能力は非凡なものを持っており当日の気分ひとつで。

本紙の予想

  • ◎……タイセイサミット
  • ○……ロワアブソリュー
  • ▲……アーバンキッド
  • △……スマートオーディン
馬単
  • 5=1
  • 5=2
  • 5→10

特捜単券隊

レース展望

中山6R

9 メリーウィドウ
同クラスは牝馬限定ばかりで2、3、2、4。そろそろどうか。

中山9R 鹿島特別

3 ルールソヴァール
力量差は拮抗しているが前走と同条件で改めて。

中山10R 春風S

4 モルジアナ
前走は昇級初戦ながら0秒1差の3着。得意の中山千二で崩れぬ走りを期待。

最終ねらい撃ち

レース展望

◎キミノナハセンターから狙ってみたい。丹波特別はネオスターダム(OP)と0秒1差の2着。馬体が絞れていれば好勝負。

本紙の予想

  • ◎……キミノナハセンター
  • ○……マイネルシュバリエ
  • ▲……ショウナンマルシェ
  • △……ソールインパクト
馬単
  • 8=10
  • 8=2
  • 8→3
Copyright © 1996 - 2017 競馬批評 All rights reserved.