馳本丸の競馬批評

スピード指数を基準にあらゆるファクターを盛り込んだ競馬予想を無料で公開しています。

日曜のレース展望 〜第46回 高松宮記念、第23回マーチS

日曜のレース展望

第46回 高松宮記念(GI)

レース展望

◎13エイシンブルズアイ
オーシャンSは後方で脚を溜め1馬身半突き抜けた。中山の急坂も克服し戴冠へ万全の態勢。

○6ミッキーアイル
阪急杯は持ち前の先行力を生かし急坂も難なく逃げ切った。同型は多いがテンの入りが速くなっても最後は二枚腰で。

▲8アルビアーノ
オーシャンSは最速の上がりも5着。これはポジション取りや直線での接触などスムーズさを欠いたもの。能力は非凡。

△5スノードラゴン
一昨年2着だったように舞台設定は○。前がやり合って消耗戦になるならこの馬の出番。

本紙の予想

  • ◎……エイシンブルズアイ
  • ○……ミッキーアイル
  • ▲……アルビアーノ
  • △……スノードラゴン
馬単
  • 13=6
  • 13=8
  • 13→5

第23回 マーチステークス(GIII)

レース展望

◎13モズライジン
OP戦は目下6、2、4で大崩なし。”恵量”55キロで末脚を生かしたい。当然中山も合う。

○9サンマルデューク
ハンデ58キロの総武Sは最速の上がりを披露し3着。攻め駆けしないタイプで実戦向き。

▲5マイネルクロップ
昨年と同じローテで連覇を狙う。ハンデ57キロは過去に克服済み。パワー勝負ならこの馬か。

△3バスタータイプ
目下3連勝で本格化。ハンデ56キロも手ごろだが内枠不振の怪データあり……。連下でどうか。

本紙の予想

  • ◎……モズライジン
  • ○……サンマルデューク
  • ▲……マイネルクロップ
  • △……バスタータイプ
馬単
  • 13=9
  • 13=5
  • 13→3

特捜単券隊

レース展望

中山8R

9アミーキティア
同クラスは目下3、2。昇級のメドはついている。

9R ミモザ賞

7パールコード
つばき賞はミッキーロケット(スプリングS5着)と差のない競馬。牝馬同士なら能力は上位。

10R 常総S

1ストレンジクォーク
富里特別は最速の上がり(33秒7)で殿一気。昇級初戦だがハンデ差を生かして。

最終ねらい撃ち

レース展望

中山12R

◎クロムレックから狙ってみたい。前が止まらなかった前走は勝ち馬と同じ上がりで0秒3差の3着。並ばれてからも差し返そうとしたあたり勝負根性がありそうだ。

本紙の予想

  • ◎……クロムレック
  • ○……シゲルハダカマツリ
  • ▲……シャラク
  • △……カシノインカローズ
馬単
  • 10=8
  • 10=6
  • 10→11
Copyright © 1996 - 2017 競馬批評 All rights reserved.