読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

競馬批評

単勝、馬単、3連単を追究する競馬ブログです。

日曜のレース展望 ~ 第48回 ダービー卿CT、第60回 大阪杯

日曜のレース展望

第48回 ダービー卿チャレンジトロフィー(GIII)

レース展望

◎6サトノアラジン
エプソムカップではエイシンヒカリとタイム差なしの2着。マイルCSはモーリスと0秒2差の4着と地力の高い馬。香港Cは適正が合わなかったとみて度外視でいいだろう。中間も迫力十分に終い11秒9。本番(安田記念)へ弾みをつけたい。

○5ダッシングブレイズ
3連勝後に臨んだ東京新聞杯はインに切れ込もうとしてアクシデント。わずかな外傷で済んだようでメンタルともに異常はないようだ。強引な競馬は控えるだろうが仕切り直しの一戦で改めて。

▲14ロゴタイプ
実績は上位で地力もあるが成績がついて来ない。ただ中間の稽古は絶好で終い11秒4は圧巻。そろそろ復権があっても……。

△1キャンベルジュニア
関門橋Sを3馬身半差で快勝。3走前に中山も攻略しており舞台設定は○。中間も僚馬を圧倒する鋭い手応えで目下絶好調。

本紙の予想

  • ◎……サトノアラジン
  • ○……ダッシングブレイズ
  • ▲……ロゴタイプ
  • △……キャンベルジュニア
馬単
  • 6=5
  • 6=14
  • 6→1

第60回 産経大阪杯(GII)

レース展望

◎3ヌーヴォレコルト
強力なメンバーが集結したが目下の成績なら見劣りしない。”恵量”54キロなら十分争覇圏内だ。

○9アンビシャス
中山記念はドゥラメンテ、リアルスティールと遜色のない競馬。折り合って進めれば終いは確実。

▲7キタサンブラック
有馬記念は0秒1差の3着。先週の日経賞でも好走した2頭とそん色ない競馬ならここでも。

△2ラブリーデイ
距離はやはりこのぐらいがいいだろう。叩き良化型だけに連下でどうか。

本紙の予想

  • ◎……ヌーヴォレコルト
  • ○……アンビシャス
  • ▲……キタサンブラック
  • △……ラブリーデイ
馬単
  • 3=9
  • 3=7
  • 3→2 

特捜単券隊

中山7R

6 インストレーション
前走は人気のわりに案外だったが同舞台は4走前に2着。吉田隼人に戻って。

中山9R 千葉日報杯

2 シルヴァーコード
房総特別は出たなりでハナ。最後は屈したが0秒3差の3着なら。ハミ変更でもたれる癖を解消できるか。

中山10R 伏竜S

3 ストロングバローズ
ヒヤシンスSは勝ち馬の決め手に屈したが展開のアヤもあった。前々走の舞台で再び。

最終ねらい撃ち

レース展望

中山12R

◎マイネルエスパスから狙ってみたい。同クラスは目下4、4、5、2と勝ち味に遅いながらも堅実。先行力を生かして。

本紙の予想

  • ◎……マイネルエスパス
  • ○……キタサンサジン
  • ▲……タッチシタイ
  • △……アキノアッパー
馬単
  • 2=11
  • 2=10
  • 2→8
Copyright © 1996 - 2017 競馬批評 All rights reserved.