単勝・馬単・3連単で勝負する無料競馬予想ブログです。秋競馬まで休養中……。

日曜のレース展望 ~ 第76回 皐月賞(GI)

日曜のレース展望

第76回 皐月賞(GI)

レース展望

◎16リオンディーズ
弥生賞は休み明けでややテンションが高く折り合い重視。叩き2戦目で上積みも見込めるとしたら軸はこちらか。脚質にも自在性がある。

○15エアスピネル
弥生賞はリオンディーズから2馬身離れた3着だったが使っている脚(上がり3F33秒4)は同じだった。立ち回り次第で着差は縮まる。

▲11サトノダイヤモンド
好位から展開できるのが魅力。急坂が待ち構えているとはいえかなりのハイペースでなければ前は崩れない。阪神コースを経験できたのは○。

△18ディーマジェスティ
未勝利戦でマウントロブソンを負かしているとすれば力量は同等。中山も経験済みで狙ってみる価値はありそうだ。

本紙の予想

  • ◎……リオンディーズ
  • ○……エアスピネル
  • ▲……サトノダイヤモンド
  • △……ディーマジェスティ
馬単
  • 16=15
  • 16=11
  • 16→18

特捜単券隊

レース展望

中山7R

◎5コアプライド
好位で競馬ができるのが魅力。距離もこれぐらいがちょうど良い。

中山8R 袖ケ浦特別

◎4アスペンサミット
房総特別は直線で前が塞がり進路取りに難。スムーズな競馬で改めて。

中山9R 鹿野山特別

◎6ショウナンマルシェ
同クラスは目下4、2。昇級にメド。

最終ねらい撃ち

レース展望

中山12R 春興S

昇級初戦の◎ルナプロスペクターから狙ってみたい。中山は2勝と得意の舞台。450キロと小柄な馬だが急坂も苦にしないパワフルなストライドは上のクラスでも通用しそう。

本紙の予想

  • ルナプロスペクター
  • フェルメッツァ
  • シャドウダンサー
  • アンジェリック
馬単
  • 1=13
  • 1=3
  • 1→9
Copyright © 1996 - 2017 競馬批評 All rights reserved.