単勝・馬単・3連単で勝負する無料競馬予想ブログです。秋競馬まで休養中……。

日曜のレース展望 ~ 第153回 天皇賞(春)

日曜のレース展望

第153回 天皇賞(春)(GI)

レース展望

◎15サウンズオブアース
前走の日経賞でゴールドアクターと勝負付けがあったと見るのは早計。現に有馬記念はタイム差なしの2着であって菊花賞では先着の実績もある。生粋のステイヤーとあらば3200m伝統の舞台で善戦マンを返上する。

○17ゴールドアクター
日経賞は調整ひと息も終わってみれば横綱相撲。懸念材料は7~8分のデキで使った反動だが中間の調整は問題ない。好位差しのどっしりとした競馬も魅力がある。

▲8シュヴァルグラン
目下身が入って本格化。何より3000m(阪神大賞典)を難なく克服してきたことは好材料。2馬身半突き放していることも鑑みれば斤量増も然して心配は要らないだろう。

△1キタサンブラック
好位~中団前目で競馬できる自在性のある脚質と操舵性のしやすさはマラソンレースにおいてメリットがある。内枠を利して気分良く運びたい。

本紙の予想

  • ◎……サウンズオブアース
  • ○……ゴールドアクター
  • ▲……シュヴァルグラン
  • △……キタサンブラック
馬単
  • 15=17
  • 15=8
  • 15→1

特捜単券隊

レース展望

東京7R

◎8セイウンコウセイ
昇級初戦だが芝スタートの前走はロケットスタートからの圧勝。再び芝に戻ってどこまでやれるか。千二・千四はベスト。

東京8R

◎12キングリオ
転入初戦で0秒7差の3着。1ハロンの距離短縮で見直す手。

東京9R 陣馬特別

◎12エイシンアロンジー
4走前の同条件はアルバート(OP)と0秒1差の3着だった。2着だったアルター(1600万)もその後昇級しており次はこの馬か。

最終ねらい撃ち

レース展望

東京12R

◎15リゼコーフィーから狙ってみたい。同クラスは目下2(0秒1差)、2(タイム差なし)と昇級にメドは立っている。

本紙の予想

  • ◎……リゼコーフィー
  • ○……カレングラスジョー
  • ▲……ステージジャンプ
  • △……ヴィンテージドール
馬単
  • 15=8
  • 15=5
  • 15→10
Copyright © 1996 - 2017 競馬批評 All rights reserved.