孤高の競馬詩人、マカオの馬券軍師、東京競馬場の馬聖など、さまざまな異名を持つ馳本丸による無料競馬予想ブログです。

ウイニングポスト8 2016 まったりプレイ その8

ウイニングポスト8 2016 まったりプレイ その8

まったりのびのびとしたウイポ8 2016のプレイ日記です。Vitaのパッケージ版です。難易度はNORMALです。

まったりプレイ その8

積みゲー

PS Vita
© 2011 Tokyoship

PS Vitaを買ってから手が出せないゲームばかり積んでいます。効果音や諸々のアップデートが来る前に食傷気味となったロマサガ2はまだ良いほうです。

先月あたり突然FFII(アーカイブ版)がやりたくなってDLしましたが、例のごとく序盤でミシディアに行ってほぼ満足。セール中に買った聖剣伝説はいつ消化できることやら……。

殿堂入りした自家生産馬

閑話休題。それでもウイポはセコセコとやっております。

アイゼンハワー

その6で紹介したアイゼンハワーが米国二冠を達成し殿堂入り。早く米国に牧場を持ちたいところ。

モンゴルフィエ

前年のアビゲイルに続きモンゴルフィエも牝馬三冠を達成しました。活躍した牝馬はレースの重複を避け米国遠征がセオリーとなりつつあります。

種牡馬入りした自家生産馬

アーサー

アーサーはあえて交流競走を避け中央のダート戦線を走り続けました。チャンピオンズCを3連覇して種牡馬入り。

ブアカーオ

ブアカーオは月毛のナリタブライアン産駒でダービーを制した孝行息子。現実では後継を残せなかった父ですがどこまでやれるか。

早熟の系譜

ビアンキ

その6で触れていたディバインボス産駒のビアンキは、母ビワハイジと同様に阪神JFを勝って母仔制覇を達成。以降は振るわず繁殖入りとなりました。

名牝を追え

アルゼンチンボス

自家生産馬で初めて牝馬三冠を達成したアルゼンチンボスはケイアイ牧場へ。16歳ながら評価額は2億9300万円と高額です。

アンカラボス

産駒GIが41勝と数々の殿堂馬を排出したアンカラボスは、レイクヴィラFでけい養されています。こちらも同じく16歳ですが評価額は7億円と破格。

アンカラの系譜

ピンシャーボスの03

その6で殿堂入りを紹介したピンシャーボスの03に流星が付きました。スペシャルウィークの牡馬で青毛とはグッドルッキングですね。

ピンシャーボスの03

条件的にスピード70以上が確定。流星だから美香の印どおりサブパラも良好。河童木に印がないのは晩成だからか。

あとがき

西山オーナーが権利を半分売却しリーチザクラウンが社台SSでけい養されるそうです。良質な繁殖が集まって父系から後継が出る可能性もありますから楽しみです。

ウイポではそんな楽しみ方が先回りできるので、息が長いタイトルとなっているのでしょう。引き続き、まったりプレイしていきます。

ウイポ8 2016 ほのぼのプレイシリーズ

Copyright © 1996 - 2017 競馬批評 All rights reserved.