競馬批評

単勝、馬単、3連単を追究する競馬予想ブログです。

逆転種牡馬 その2 ~セレン~ 

逆転種牡馬

はじめに

種付料が低価格(無料~30万円)に設定されている種牡馬にスポットライトを当てて、コメントを寄せていこうという企画です。

セレン

プロフィール

  • 父:マーベラスサンデー
  • 母:ハイエストデイ
  • 勝ち鞍:'10 大井記念
  • 供用場所:No.9ホーストレーニングメソド
  • 2016年度fee:産駒誕生後牡馬に限り10万円│同牝馬に限り5万円

コメント

現役時代は船橋競馬に所属。争覇圏内は1200m~2600mまで。2013年の総の国オープン11着を最後に引退した。

父マーベラスサンデーからは、天皇賞(春)3着のホッコーブレーヴ、共にAJCCを勝ったネヴァブションやシルクフェイマスが誕生。

交流重賞でも、ラッシュストリートやラヴァリーフリッグが活躍していることから、芝やダートへの適正は不問。また、キングジョイやマーベラスカイザーのように障害への適応も見せる。

母はブライアンズタイム直仔のハイエストデイ。ロベルトを強調した配合なら、母父にグラスワンダーやシンボリクリスエスを迎えれば、ロベルトの4×4が成立する。

3代母バージャーの全姉はトリプティク。産駒のバヤからファーザが出て、フリオーソへと繋がるのは興味深い。

次回は、スターウォーズの予定です。

競馬批評
©2017 競馬批評