読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

馬単軍師・馳本丸の競馬批評~無料競馬予想ブログ~

単勝、馬単、3連単を追究する競馬ブログです。

ダービースタリオン マスターズ ほのぼのプレイ1

ダビマス

ダビスタ最新作といっても外伝扱いでしょうか?スマホゲームとなって満を持して登場しました。あくまでもNon-paying――無課金――でほのぼのと遊んでみたいと思います。

牧場風景

ダビマス

サムソン牧場と名付けました。主人公の名前はデフォルトの「かずま」です。ドラマパートはダビスタにはちょっと似つかわしくないですね。スキップで飛ばすこともできます。

行動力

30年間は行動力が消費されません。この期間に資金を貯めておきたいですね。消費した行動力は馬蹄石10個で回復できます。

種牡馬ガチャ

ダビマス

事前予約者25万人突破記念の馬蹄石250個+ボーナス等を使って種牡馬ガチャ(10回=300個)を回します。星5が今のところ最高で確率は10%。星4つが60%、星3つが30%となっています。ウイポのSランク0.2%よりは良心的な設計です。

ダビマス

早速キングカメハメハが出ました。

ダビマス

デイリーチャレンジやボーナス等で獲得した馬蹄石を使って、もう1度10回やったところハーツクライが出ました。

フレンドポイントを使ってもガチャを回せます。また、牧場長が他の牧場から種付け権をもらってくることもあります。

種付けについて

ダビマス

種牡馬は回数制限がありガチャ種牡馬は1回、自家生産は5回までとなっています。不受胎もあるようですが30年以上やったところ不受胎はありませんでした。

配合理論順にソートできるので何となくやってみたいビギナーやほのぼのプレイヤーには安心です。

繁殖牝馬について

毎年2月のセールで購入できます。値段はピンキリですが1億円以上の牝馬を購入できるように30年の期間で資金を増やしておきたいですね。

仔馬について

生まれた仔馬の価格が走る馬の指針とできそうです。所感では2000万以上の値が付いているとOPあたりでも通用しそうな気がします。

ただし、適正や詳細は馬蹄石20個を使って馬体解析センターにかけてみないと分かりません。

出走してみた

レースは見ないこともできるしスキップもできます。スキップは4コーナーとゴール前の2段階です。

また、ファンファーレは本物を使用。ウイスタは課金で使用可能ですが、このあたりはケチっていません。※高松宮記念のファンファーレでバグあり。

ダビマス

初期繁殖牝馬のウィリアムチョコとサマーバードの仔――サムソンアップル――で初重賞を制覇しました。

ダビマス

サムソンアップルが引退し繁殖入り。あまり考えずに種付けしたプリサイスエンドの仔――サムソンプレジャー――がGI制覇あと一歩のところまでいきました。

この感じなら無課金でもそこそこ遊べそうですね。ただ、ナンバリングのように多頭数を管理しようとすると難しいです。

調教について

上記2頭はおまかせ調教でやりましたが、できれば自分でやったほうがよさそうです。調子の維持が難しいので、ウイポに慣れている筆者としてはややストレスに感じました。

あとがき

ダビマス

あっという間にチュートリアル期間の30年が過ぎてしまうくらいの面白さはありますが、種付け回数と行動力の消費はダビスタには合わない気がします。

馬蹄石10個で回復できるので、ログインボーナスで補填できたらもう少しとっつきやすくなると思います。

次回は事前予約者25万人突破特典のニホンピロウイナーを使ってGI制覇を狙ってみます。馬蹄石20個で使用できる馬体解析センターの使用感もレポートします。

ダビマスほのぼのプレイシリーズ

Copyright © 1996 - 2017 競馬批評 All rights reserved.