読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

馬単軍師・馳本丸の競馬批評~無料競馬予想ブログ~

単勝、馬単、3連単を追究する競馬ブログです。

日曜のレース展望 ~第41回 エリザベス女王杯(GI)~

日曜のレース展望

レース展望

内枠が有利。前に出していって好位差しが理想

外回りコース。3コーナーに高低差4.3mの坂がある。これを除けば起伏のないトラックで、スローの上がり勝負の傾向が強い。

ある程度、前に出していかないと届かない。坂下から勢いにのって4コーナーに入るため、直線はバラけやすい。

過去5年から算出した想定タイムは2分14秒5、上がり3Fは34秒4。良馬場なら、それぞれ1秒ぐらい速くなるかもしれない。

スローの上がり勝負が濃厚

単騎ならシャルール濃厚だが、前走スローで逃げた割りにいいところがなかったので控える手も。それならば、プリメラアスールやシングウィズジョイあたりが前へ行くかもしれない。

その後ろ、クイーンズリングとマキシマムドパリと続いて、パールコード、マリアライトと人気の一角が進出する。あまり行きたい馬がおらず、早々に隊列が定まるとすれば、やはりスローからミドルペースが妥当といえよう。

ミッキークイーンは最内枠。リスキーなインでジッと我慢できるか、下げて外目から進出するのか、浜中俊の手腕にかかっている。

タッチングスピーチは、極端な瞬発力勝負では分が悪い。ある程度出して行って待機したい。

本紙の決断

”勝ちたいミルコ、負けられない浜中” 両頭にらみも、瞬発力ではクイーンズリングに分あり

◎3クイーンズリング

府中牝馬Sはスローの”よーいドン”で、マジックタイムに1馬身半差の快勝。そもそも、昨年の秋華賞ではミッキークイーンにタイム差なしの2着。スローのキレ勝負なら、こちらに分がある。

その年のエリザベス女王杯は、A.シュタルケとのコンビで8着だったが、何度も前が詰まるアクシデント。参考外とみていい。

ジュエラーが回避したことで、回ってきたミルコとの蜜月の日々を回想すれば、”人馬一体”とは、このコンビのためにあると証明できるはずだ。

○1ミッキークイーン

ヴィクトリアマイル後は、NFしがらきで調整。帰厩後は京都大賞典を目標に乗り込んでいたが、捻挫で調整が遅れたため自重した。

その後はシッカリとメニューをこなし、日毎に良化傾向を示している。中間は栗東坂路を11秒9で快走。上積みという点で物足りないが、鉄砲は利くタイプ。馬体重増は必至も成長分と見て取れば、ここで恥ずかしい競馬はできない。

マイルよりは渋太く長く良い脚が使える中距離の方が断然。秋華賞勝ちのある京都も◎。女王復権を狙う。

▲15パールコード

秋華賞2着。最後はヴィブロスの決め手に屈したが0秒1差なら遜色はない。

ゴール前でフラフラして荒削りな面も見えるが、長く良い脚が使えのは好材料。操舵の面で単穴としたが、斤量は断然有利で十分争覇圏内といえよう。

懸念材料は馬体重の増減が極端なこと。大幅なプラスにならなければ、そのパフォーマンスに一点の曇りもない。

△8タッチングスピーチ

昨年のこのレースは3着、今年の京都記念は2着と、大得意の舞台。以降の成績は振るってないが、疲労蓄積となれば合点はいく。

リフレッシュ放牧明けとなるが、NFしがらきでシッカリ乗り込んでおり、中間の調整も負荷をかけて態勢は整っている。”優勝請負人”R.ムーアの妙技で上位を狙う。

△2マリアライト

オールカマーはゴールドアクターに0秒3差の5着。終い3F34秒5と上々の上がりを見せるも、4角で置かれ気味に見えたのは久々のためか、それとも年齢によるズブさか、気になるところではある。

叩いたことでピリッとしてくれば連覇濃厚だが、良馬場のキレ勝負となると分が悪い。メンコを外してみたり、陣営の苦労も垣間見えるなか、やや評価を下げたものの警戒するに変わりはない。

△9シングウィズジョイ

ムラなところがあるが、1度叩いたことで上積みは十分。野路菊Sで33秒4の脚も使えており、ルメールに手替わったことで新味が出れば面白い。

△7マキシマムドパリ

武豊との相性は良好で、オークス以外は大崩れなし。秋華賞3着とコース適正は◎。前走のように(ジェンティルドンナM)立ち回りひとつで連に絡める可能性も。

△14シャルール

忘れな草賞は、ミッキークイーンと0秒3差の3着。前走は期せずして逃げる展開となったが、本来は正攻法で持ち味の生きる馬。距離延長は歓迎で、好調の福永祐一のエスコートで。

△6プロレタリアト

ブリンカーが効果てき面。勝負どころでズブい馬だが、下り坂の惰性を利用して一気に仕掛ければ、長く良い脚が見込める。

本紙の予想

クイーンズリングが女王の座に!馬券は小波乱を警戒。手広く流し、マルチで妙味狙う

馬単【ながしマルチ】【16点】
  • 3=1、2、6、7、8、9、14、15
3連単【軸2頭ながしマルチ】【42点】
  • 3=1=2、6、7、8、9、14、15
Copyright © 1996 - 2017 競馬批評 All rights reserved.