競馬批評

単勝、馬単、3連単を追究する競馬予想ブログです。

日曜のレース回顧 ~第17回 チャンピオンズカップ(GI)~

日曜のレース回顧

レース回顧

モンドクラッセのペースで前半3F36秒3。レース展望の通りこのペースで逃げ切るのは難しいが、スンナリ取り付ける脚があるアスカノロマンにとっては好ペースだったか。

2F目のラップは10秒7と早く、ここで無理した馬は持たないか……といった印象。もう少しやれると思っていたコパノリッキーは見せ場すらありませんでした。後述のゴールドドリームもそうかな?

1000m通過60秒6。アウォーディーはずいぶん内でジックリ構えていると思ったら、前が引っ張っていたので無理しなかったということでしょう。上手く外目に誘導して2着に粘ったのは流石でした。

Gドリームに関しては週中展望でも触れた通りの出遅れ。無理して前に出て行って、なおかつ4角でモーニン塞いで共倒れ……。

ミルコJはいくらなんでも強引過ぎるし、戸崎Jはホント不調ですね。もちろん力不足もあったでしょうが、残念な結果となりました。

サウンドトゥルーは初志貫徹、馬を信じて乗った大野Jの好プレー。2、3着が精一杯かなと思いましたが、今が最盛期なのかもしれませんね。

粘ったアスカノロマンも立派だし、追い込んだカフジテイクもあわやの末脚。ここまでは手が回りませんでした。

本紙の予想回顧

週中展望あたりでは既にモーニンと見定めていた節もあったので完敗といったところ。アウォーディーに本命は打てても、サウンドトゥルーは連下評価が精一杯……。

アスカノロマンは標準スコアこそ高いものの、前走の結果からは手が出しにくい状況。3連系を狙うにしても手厳しい結果でした。

本紙の予想結果

的中なし

本命が7着とは不甲斐ない結果。実のところ戸崎Jとは馬券的な相性はあまり良くないんだよな……。

f:id:AZK48:20161212092911j:plainf:id:AZK48:20161212092920j:plain

  • 1着△8サウンドトゥルー
  • 2着○2アウォーディー
  • 3着-アスカノロマン
  • 6着△9ノンコノユメ
  • 7着◎15モーニン
  • 8着△5ロワジャルダン
  • 12着▲12ゴールドドリーム
  • 13着△11コパノリッキー

次回は2歳女王決定戦、阪神ジュベナイルフィリーズ(GI)です。週中展望も随時更新予定となっています。週末の本紙決断と合わせて、どうぞご期待ください!