馳本丸の競馬批評

スピード指数を基準にあらゆるファクターを盛り込んだ競馬予想を無料で公開しています。

【日曜展望】第68回 朝日杯フューチュリティステークス(GI)

日曜展望

阪神競馬場で施行となって今走で3回目。小波乱を警戒しつつ地に足のついた予想でシッカリ踏みとどまって、来週の有馬記念グランプリへ向かいたい。

レース展望

展開想定

概況

ボンセルヴィーソが単騎で行くとすれば前半3F35秒6~35秒9。後半3Fを34秒台後半でまとめられたとして、はてさて逃げ切れるかどうか。

行かないと持ち味が生きないタガノアシュラやリンクスゼロも前に出たい2騎。3頭共にテンが速いタイプではないので、内枠を利してレヴァンテライオンが行ってしまうだろう。

4頭で先団をうかがうとなるとペースは落ち着かない。阪神コースであることを考えると、前が34秒台半ばで流れたらミスエルテはキッチリ届く算段だ。

競馬がしやすいのはダンビュライトとレッドアンシェル。先団を見ながら折り合ってスムーズに行けるイメージ。

スローの場合

35秒台でタフな流れに落ち着いてしまうとアジアエクスプレスのような、パワー寄りで後半の上がりを持たない馬の台頭もあるか。

連勝中のアメリカズカップがハマるような気もするし、新馬を勝ったばかりのクリアザトラックでも十分目があるかもしれない。

それこそ冒頭の4騎のどれかは残り目も出てくるだろう。

週中展望

総合評価Aはアメリカズカップ、ダンビュライト、ミスエルテ、モンドキャンノ、レッドアンシェルの5頭。週中特選はレッドアンシェルでした。

本紙の決断

◎ミスエルテ。レース展望の通りスローにならないなら、ある程度流れて先週のような地力勝負が再現する。

  • ◎ミスエルテ
  • ○ダンビュライト
  • ▲レッドアンシェル
  • △アメリカズカップ
  • △モンドキャンノ
  • △トリリオネア
  • △クリアザトラック

買い目

馬単【ながしマルチ】【12点】
  • 13=6、8、10、11、15、16
3連単【軸2頭ながしマルチ】【30点】
  • 13=8=6、10、11、15、16
Copyright © 1996 - 2017 競馬批評 All rights reserved.