馳本丸の競馬批評

スピード指数を基準にあらゆるファクターを盛り込んだ競馬予想を無料で公開しています。

【週中展望】きさらぎ賞(G3)

【週中展望】きさらぎ賞(G3)

5日(日)京都のメーンは11Rきさらぎ賞(G3)です。

週中フォーカス

サトノアーサー

新馬、500万特別と連勝中のサトノアーサーが中心となるだろうか。首差しの低い走行フォームはタイキブリザードを髣髴とさせる。

里見氏+池江氏+ノーザンFの”チーム・ダイヤモンド”も、この馬がクラシックを狙える逸材であることを暗に示しているといえよう。

ダンビュライト

朝日杯FSは2番人気で13着と全くいいところなし。モタれる癖もあり幼さが残る点も懸念材料だ。

距離延長は歓迎だが人気になりそうとはいえ、信服をおくには危ういかもしれない……。

週中ターゲット

アメリカズカップ

朝日杯FSは0秒9差の9着と物足りない結果だったが、前半3F36秒0は、これまでの2戦よりも速い展開だった。

前半3Fが37秒台で流れるようなら、距離延長も加味して面白そうな存在。人気次第では馬券に絡めて妙味も。

Copyright © 1996 - 2017 競馬批評 All rights reserved.