単勝・馬単・3連単で勝負する無料競馬予想ブログです。秋競馬まで休養中……。

第52回 クイーンカップ(G3)

第52回 クイーンカップ(G3)

2月11日(土)東京のメーンは11RクイーンC(G3)です。

昨年はメジャーエンブレムが圧巻の逃走劇で見事優勝。今走もクラシックロードを走るために重要な一戦となりそうです。

さて、本紙の決断やいかに。

週中展望では本丸の注目馬や穴馬を紹介しています。合わせて参考にしてみてください。※週中ターゲットのシンボリバーグは除外となってしまいました。

本紙の決断

フローレスマジック

アルテミスSは後方から懸命に追い込むも、リスグラシューに0秒1差半馬身及ばず。そのリスグラシューが阪神JFで2着に入ったのだから能力は高い。

終いの脚は本馬のほうが33秒3と0秒2速く、位置取り次第では交わしていたことになる。ただ、思ったより行き脚がないのか位置取りに手間取るようなら前走同様わずかに届かないシーンもあるか。

スズカゼ

すでに6戦目とキャリア豊富だが、自己条件に戻った菜の花賞を好位から抜け出し快勝。大野Jのファインプレーもあるが、終い35秒5はメンバー中4位と最後もシッカリまとめられている。

ゆったりローテなら短期放牧に出して桜花賞トライアルあたりでも良さそうだが、目下のデキ重視ということなら陣営も色気を持っているはずだ。

Copyright © 1996 - 2017 競馬批評 All rights reserved.