競馬批評

馳本丸による3連単を獲るための競馬予想ウェブログ

第34回 フェアリーステークス(G3)|週末展望

第34回 フェアリーステークス(G3)|週末展望;title=第34回 フェアリーステークス(G3)|週末展望

1/7(日)中山のメーンは11RフェアリーSです。16頭の出走馬が確定しました。

本紙の決断

主力対等

本紙 馬番 馬名
テトラドラクマ
プリモシーン
ジョブックコメン
サヤカチャン
ライレローズ
グランドピルエット

ポテンシャルNO.1

本命は◎テトラドラクマ。前走の未勝利は2着に5馬身差を付け圧勝。1600mの持ち時計はメンバー中NO.1で混合準OPクラスに匹敵。ポテンシャルを秘めた本馬が混戦ムードに物申す。

前走で◎に土を付けた○プリモシーンが本線筆頭。上がり33秒2の決め手が語るように父譲りの切れ味鋭い末脚が身上だ。ある程度前が引っ張ってくれれば突き抜けるシーンも。単穴は▲ジョブックコメン。萩本企画=欽ちゃん+菜七子騎手で人気になりそうだが、単純な持ち時計の比較であれば◎、○にヒケは取らない。リズム重視で運べれば頭もある。

連下筆頭は好枠から単騎で行けばしぶとい①サヤカチャン。展開的に先行力が生きる⑤ライレローズ。相性の良い中山で一考の余地ある⑧グランドピルエットまでを押さえる。

買い目

3連単フォーメーション

1頭目 2頭目 3頭目 点数
⑥⑭ ①⑤⑥⑧⑭
⑥⑭ ①⑤⑥⑧⑭
© 2018 競馬批評