競馬批評

馳本丸による3連単を獲るための競馬予想ウェブログ

第34回 フェアリーステークス(G3)|週中展望

第34回 フェアリーステークス(G3)|週中展望

1/7(日)中山のメーンは11RフェアリーSです。20頭の特別登録がありました。

出走予定馬

アントルシャ

格上挑戦。母系はバレークイーンを内包する良血。ノーザンファーム生産。

オハナ

格上挑戦。東京1600m新馬(牝)勝ち。祖母は名牝ノースフライト。社台ファーム生産。

グランドピルエット

格上挑戦。

サヤカチャン

阪神JF14着。アルテミスS2着。単騎で気持ちよく行ければ。

シスル

格上挑戦。ノボジャック産駒。芝、ダート兼用。

ジョブックコメン

格上挑戦。6戦目で未勝利脱出。馬主は萩本企画。

ジーナスイート

格上挑戦。東京1600m新馬勝ち。父ステイゴールド、母父メジロマックイーンの黄金配合。ノーザンファーム生産。

スカーレットカラー

格上挑戦。白菊賞はリリーノーブルから0秒2差2着。

テトラドラクマ

格上挑戦。2戦目で未勝利脱出。1600m持ち時計NO.1。ノーザンファーム生産。

デュッセルドルフ

格上挑戦。中山1600m新馬勝ち。ノーザンファーム生産。

トロワゼトワル

格上挑戦。アルテミスSはラッキーライラックから0秒4差4着。社台ファーム生産。

トーセンエポナ

非抽選馬。格上挑戦。JRA転入後は9、11と振るわず。

ナスノカツラ

格上挑戦。未勝利勝ち。

ハトホル

格上挑戦。白菊賞はリリーノーブルから0秒9差2着。

ハナザカリ

非抽選馬。JRAへ転入。

フィルハーモニー

格上挑戦。5戦して連対なし。

プリモシーン

格上挑戦。東京1600mの未勝利勝ち。上がり3F33秒2はメンバー中NO.1。ノーザンファーム生産。

ライレローズ

格上挑戦。東京1600mの未勝利勝ち。ノーザンファーム生産。

レッドベルローズ

格上挑戦。東京1600mの未勝利勝ち。ノーザンファーム生産。

レネット

格上挑戦。3戦目で未勝利脱出。

レース展開

平均ペース

テンの脚があるのはサヤカチャン。ジーナスイートが主張するなら控える手。デュッセルドルフ、ライレローズが好位の一角。中団からテトラドラクマが進出。後方からマークしていたプリモシーンが仕掛ける。

予想の中心

テトラドラクマ

格上挑戦が多く牝馬限定戦ともなれば例年通り波乱必至の様子を呈する。そのなかでも持ち時計NO.1は特筆すべき事項だろう。楽に抜け出した前走を見るに重賞でも十分通用する。

© 2018 競馬批評