孤高の競馬詩人、マカオの馬券軍師、東京競馬場の馬聖など、さまざまな異名を持つ馳本丸による無料競馬予想ブログです。

第22回 マーメイドステークス(G3)|週中展望

第22回 マーメイドステークス(G3)|週中展望

6/11(日)阪神のメーンは11RマーメイドSです。フルゲート18頭のところ、12頭の特別登録がありました。

出走予定馬

アースライズ

格上挑戦。前走の賢島特別(1000万下)は好位3番手からメンバー最速の上がり33秒9を繰り出し快勝。3歳時はオークスで4着に入るなどクラシックロードにも乗った素材で、牝馬限定戦なら上位争いも?ノーザンファーム生産。社台グループオーナーズ募集馬。1口240万円。総額2,400万円。全10口。

キンショーユキヒメ

格上挑戦。2走前の小牧特別は中団から展開し内を救って鋭く伸び快勝。前走の準OP烏丸Sは昇給初戦&距離延長もあったか伸びはひと息。勝ち馬サラトガスピリットから0秒5差の7着だった。社台ファーム生産。2014年北海道オータムセール1歳にて237万6,000円で落札。

クインズミラーグロ

準OPカウントダウンS勝ち。近3走はG3を使われて3着3回。直近2戦は0秒1差でまとめており、勝ち味が遅いなりに立ち回りの良さでカバーしている。牝馬限定戦なら大崩はしなさそう。

ショウナンバーキン

格上挑戦。4戦して連対なし。5走前の準OP修学院Sで勝ち馬ストロングタイタンから0秒1差2着。7歳の牝馬と上積みが期待できない上、紛れのあるタフな展開にならないと上位争いまでは……。

トーセンビクトリー

2走前の中山牝馬Sは好位から進出し勝利。最後はマジックタイムに迫られたがクビ差しのいだ。ここにきて本格化の兆しだが、ムラ駆けの懸念あり。気勢を上げて挑んだ前走の阪神牝馬Sであったが勝ち馬のミッキークイーンから1秒1差6着。改めて良馬場で見直せるか。ノーザンファーム生産。2013年セレクトセール1歳にて1億1,025万円で落札。

ハツガツオ

格上挑戦。3戦して掲示板以下と奮わず。準OPで壁となっており、上位争いとなれば相当な軽ハンデが必要か。ただし前走のむらさき賞では仕舞い33秒7の脚を繰り出している。これでもメンバー中9番目。相当な高速馬場であった。

バンゴール

格上挑戦。6戦して掲示板を外さない堅実派。昇給初戦だった前走の準OPパールSは勝ち馬ミエノサクシードから0秒3差の4着。仕舞いの上がりもメンバー中3位の33秒8と見所あり。母系はローザネイを祖とする薔薇一族の血族で非常に優秀だ。叔父にJC勝ちのローズキングダム。ノーザンファーム生産。サンデーサラブレッドクラブ募集馬。1口60万円。総額2,400万円。全40口。

ビッシュ

格上挑戦。3走前の秋華賞は1番人気に推されるも10着と大敗。2走前ジャパンカップは16着と牡馬一線級相手に太刀打ちできず。牝馬同士、輸送のない前走の中山牝馬Sは3番人気に推されるも勝ち馬のトーセンビクトリーから0秒5差10着。立て直しに時間がかかっている。リフレッシュ放牧の効果でどこまで。ノーザンファーム生産。2013年セレクトセール当歳にて7,980万円で落札。

プリメラアスール

格上挑戦。マイペースで運んだエリザベス女王杯は、勝ち馬クイーンズリングの0秒5差5着。気勢を上げて挑んだ4走前の愛知杯は2番人気で9着と脆い面も。近3走はG3と準OPを2戦して掲示板以下と精彩を欠いている。

マキシマムドパリ

2走前の愛知杯は後方から仕舞い鋭く伸びて、2着のサンソヴールに1馬身半を付ける快勝だった。前走は牡馬混合のOP大阪城Sへ挑戦も勝ったアストラエンブレムから0秒6差13着。ただし後半3ハロン33秒2はメンバー中4位。展開次第では見直す手も?社台ファーム生産。グリーンファーム愛馬会募集馬。1口7万円。総額1,400万円。200口。

リーサルウェポン

エプソムカップと両にらみ。11戦して連対なし。2走前の福島牝馬Sは勝ったウキヨノカゼから0秒5差5着。49キロで出走した中山牝馬Sで15着。意気のいい格上挑戦馬と比べれば、ここでは強調味に欠ける。

ローズウィスパー

格上挑戦。2走前に1000万下条件を勝ったばかり。前走の準OPパールSは勝ち馬ミエノサクシードから0秒7差の7着。仕舞いの脚は出走予定馬のバンゴールと同じでポジション取りも含め鞍上の差が出たか。母系はバンゴールと同じくローザネイを祖とする薔薇一族。叔母にオークス2着、秋華賞2着のローズバド。ノーザンファーム生産。シルクホースクラブ募集馬。1口2万4,000円。総額1,200万円。500口。

レース展開

スローペース

逃げて実績があるのはショウナンバーキン、ハツガツオ、プリメラアスール。どれも叩いてまで主張するようなメンバーではないため、比較的ペースは落ち着きそうだ。格上挑戦のバンゴール、ローズウィスパーの2騎は好位から。息の入った先団にクインズミラーグロ、トーセンビクトリー、マキシマムドパリら後方集団が早めに動く。

予想の中心

  • トーセンビクトリー

今週の展望

軸馬予想

週末展望

週中展望

Copyright © 1996 - 2017 競馬批評 All rights reserved.