単勝・馬単・3連単で勝負する無料競馬予想ブログです。秋競馬まで休養中……。

第35回 中山牝馬ステークス(G3)│週中展望

第35回 中山牝馬ステークス│週中展望

3/12(日)中山のメーンは11R中山牝馬ステークス(G3)です。19頭の特別登録がありました。

出走予定馬

ウインファビラス

15年の阪神JF(G1)2着以降は8戦して3着が1回と厳しい競馬が続く。

ウインリバティ

11戦して連対なし。

ウキヨノカゼ

15年のスプリンターズS(G1)で3着と気を吐いたがそれ以降は……。

クインズミラーグロ

再昇級後の愛知杯(G3)は勝ち馬のマキシマムドパリから0秒4差3着。立ち回り次第でどうか。

サンソヴール

前走の愛知杯(G3)は10人気の定評価もハンデ差を生かし番手から攻めて健闘の2着。

シャルール

昨年7月末のクイーンS(G3)2着以降はさっぱり……。

タッチングスピーチ

土曜日の金鯱賞(G2)と両にらみ。5戦して連対なし。15年エ女王杯(G1)3着。16年京都記念(G2)2着と実績はあるが、ここ数戦いいところなし。

デニムアンドルビー

休養後は3戦して連対なし。終いの脚はあるが余程展開に恵まれないと厳しいか。

トーセンビクトリー

昇級初戦のアンドロメダS(OP)は1番人気も0秒4差の8着と苦い結果に。

ヌーヴォレコルト

土曜日の金鯱賞(G2)と両にらみ。米G3勝利後はひと息。

ハピネスダンサー

OP昇級後は苦戦。7戦して5着が精一杯。

パールコード

昨年の秋華賞(G1)は、ヴィブロスから0秒1差の2着。エ女王杯(G1)は、クイーンズリングから0秒3差4着と好走。ハンデ次第では上位争い筆頭。

ヒルノマテーラ

マーメイドS(G3)2着、カシオペアS(OP)1着でOP昇格も、ここ3戦は厳しい競馬。

ビッシュ

秋華賞(G1)は1番人気に推されるも10着と大敗。ジャパンカップ(G1)は16着と牡馬一線級相手に太刀打ちできず。牝馬同士、輸送のない今走で改めてどうか。

フロンテアクイーン

前走の初音S(1600万)を勝ってOP昇格。重賞はクイーンC(G3)2着、紫苑S(G3)3着と牝馬同士なら十分台頭も。

プリメラアスール

マイペースで運んだエ女王杯(G1)は、クイーンズリングの0秒5差5着。気勢を上げて挑んだ前走の愛知杯(G3)は2番人気で9着と脆い面も。

マジックタイム

府中牝馬S(G2)はクイーンズリングに0秒2差の2着。マイルCS(G1)は8着とひと息も、牝馬限定戦のターコイズS(重賞)は流石の末脚で他馬を完封。

メイショウマンボ

17戦して連対なし。

リーサルウェポン

8戦して連対なし。

予想の中心

  • パールコード
  • マジックタイム
Copyright © 1996 - 2017 競馬批評 All rights reserved.