競馬ATMC東京

週末メーンレース展望

第66回 ラジオNIKKEI賞(G3)|週末展望

第66回 ラジオNIKKEI賞(G3)|週末展望

7/2(日)福島のメーンは11RラジオNIKKEI賞です。フルゲート16頭のところ、12頭の出走予定馬が確定しました。

本紙の決断

惑星注意

本紙 馬番 馬名
サトノクロニクル
クリアザトラック
セダブリランテス
ライジングリーズン
ビービーガウディ
バルベーラ

気持ち切らさず⑥クロニクル◎

本命は⑥サトノクロニクル。

京都新聞杯は勝ち馬の決め手に屈したが、好位からしぶとく伸びていた。中山で良績があり、福島も問題なくこなせるだろう。前走後は在厩調整。気持ちを切らさず臨戦態勢だ。

対抗に⑫クリアザトラック。

好位でしっかり折り合えるのが強味。前走の江の島特別は古馬相手に圧倒的なパフォーマンス。追って切れのある脚と相手を差し返す勝負根性で地力の高さを見せ付けた。叩き2戦目と上積みも十分。

⑪セダブリランテスは単穴で警戒。

休養明けの初芝ながら後半3ハロン33秒6を繰り出した切れ者。連勝中の素質馬だが、まだ2戦とキャリアが浅く脆さも同居。鞍上の石川裕紀人と共に試金石の1戦となるだろう。

馬単
⑥=⑫
⑥=⑪
⑥→⑤
⑥→⑧
⑥→⑨
⑫=⑪
Copyright © 1996 - 2017 KEIBA ATMC TOKYO All rights reserved.