単勝・馬単・3連単で勝負する無料競馬予想ブログです。秋競馬まで休養中……。

第12回 ヴィクトリアマイル(G1)│週末展望

第12回 ヴィクトリアマイル(G1)│週末展望

5/14(日)東京のメーンは11Rヴィクトリアマイルです。17頭の出走馬が確定しました。

レース展開

スローペース

逃げて実績のあるのはクリノラホール、スマートレイアーあたり。中団でクイーンズリング、ミッキークイーン、レッツゴードンキ、ルージュバックら有力馬がけん制しあう。ペースが極端に落ち着けば、直線は上がり勝負の様相を呈する。

本紙の決断

女王の貫禄◎ミッキークイーン

果敢に挑んだ有馬記念はサトノダイヤモンドから0秒4差5着。牡馬混合G1でもある程度メドがついた格好だ。牝馬限定戦ならもちろん上位争い必至。前走の阪神牝馬Sは重馬場も苦にせず中団からしぶとく伸びた。2着アドマイヤリードに1馬身3/4を付け危なげなく勝利。今走のメンバーでは実績No.1。ノーザンファーム生産。2013年セレクトセール1歳にて1億500万円で落札。

素質開花○アドマイヤリード

昨年春はクラシックロードへ乗った素質馬であるがローズS以降は条件馬に。2走前の飛鳥S(1600万下)を勝って再びOP昇格。昇級初戦のG2阪神牝馬Sで0秒3差2着と本格化の兆し。ノーザンファーム生産。2013年セレクトセール当歳にて4,830万円で落札。母のベルアリュール2はアメリカとフランスのG3を2勝。

マカヒキに先着▲スマートレイアー

前走の京都記念は勝ち馬サトノクラウンから0秒2差2着。3キロもらってのものだが、ダービー馬マカヒキを抑えたのだから上々だろう。7歳牝馬だが9戦して掲示板を外さない堅実さはまだ衰えていない証拠か。昨年は0秒6差4着の好舞台だけにどこまで。

本紙の印

連軸不動

本線は⑪からの馬単、3連単。近走のレベルからG1馬に匹敵する能力指数を示した⑤。牡馬混合G2で遜色ない競馬をした②までが主力。連下筆頭は完全復調を果たした⑭。以下、牝馬限定戦なら上位争いもある⑦。紛れがあるとすれば⑮の台頭も警戒。

馬番 馬名 能力
ミッキークイーン 478
スマートレイアー 466
レッツゴードンキ 453
アドマイヤリード 452
ルージュバック 442
ウキヨノカゼ 426
フロンテアクイーン 426
ソルヴェイグ 425
クイーンズリング 419
ジュールポレール 413
アスカビレン 397
アットザシーサイド 388
デンコウアンジュ 378
ヒルノマテーラ 375
リーサルウェポン 372
クリノラホール 368
オートクレール 269

馬単

  • ⑪=⑤
  • ⑪=②
  • ⑪→⑭
  • ⑪→⑦
  • ⑪→⑮

3連単

軸2頭ながしマルチ

  • ⑪=⑤=②⑦⑭⑮
    • 組み合わせ数4×6=24点

今週の展望

WIN5

  • 5/14(日)の狙い馬│WIN5

軸馬予想

週末展望

週中展望

Copyright © 1996 - 2017 競馬批評 All rights reserved.