競馬批評

趣味の競馬予想

競馬批評

6/23 本紙の推奨馬 展開優位ブラックスビーチ

傘をさすのが面倒なので、梅雨の晴れ間はいいですね。週末の天気は東西ともにグズつきそう。予想にどう影響してくるでしょうか。

さて、土曜日は東西ともに重賞がありません。日曜日の宝塚記念に向けて馬券も仕上げていきたいものです。

函館9R 湯川特別

7・ジェシー

最内ライン1番手。IDM、展開ダブル。テンマーク。+印。NFしがらき。高ランクの川田将雅を持ってしても勝ち切れません。単純に距離が長かったのでしょうか。2走前の荻野極でも崩れずに走ってますので能力は高いと思います。

東京10R 八ヶ岳特別

3・アドヴェントス

内ライン1番手。昇級馬。IDM、展開ダブル。上がり最速マーク。+印。NFしがらき。後半3ハロン地点では後から2番目と並なら厳しそう。それでも少頭数のなか展開マークも付きましたし、直線の長い東京ならジリっぽい脚でもゴール前で届くはずです。

阪神11R 垂水S

9・ブラックスビーチ

最内ライン1番手。昇級馬。IDM、展開ダブル。テンマーク、上がりマーク。鞍上、厩舎共に高ランクです。恐らくレッドアンシェルとの一騎打ちですが、展開予想ではロスなく立ち回れるこちらが優位でしょう。アクシデントさえなければ、勝ち負けの競馬になると思います。

© 2018 Japan Racing Review